リス見つけた!だがしかし…

f:id:maroharu16:20150415170940j:plain

 

 昔は冬に実家の庭を駆け抜けるリスを見ることも多かったのですが、最近はリスがいそうな場所に行くこともありませんでした。数年ぶりにリスと遭遇した私はテンションMAXに。慌ててカメラのファインダーをのぞきました。

 

f:id:maroharu16:20150415171053j:plain

 

 だがしかし。リスさんよ、どこにいる。

 

 私が普段使っているのはCanon焦点距離18-55mmのズームレンズ。キットレンズなのになかなか優秀なレンズです。でもこの時は55mmにあわせてもリスと私の距離は遠かったのです(私のカメラはAPS-Cなので35mm換算でもう少し中望遠だとしても)。カメラをかまえてしゃがみこんだ状態で、リスに気付かれないよう抜き足差し足する私。えぇ、もちろん周囲の店の中から私の姿を見た人々は笑っていましたとも。あ、今一瞬リスと目があった気がする。これが限界か。豆粒のようなリスにとりあえずピントだけを合わせて撮影しました。

 

f:id:maroharu16:20150415171018j:plain

か、かわいい。

 

f:id:maroharu16:20150415171111j:plain

 

 トリミング前はこんな感じ。少しずつリスとの間合いをつめたのでまだいいですが、でも表情まではよく見えないですね。

 

 今後は望遠レンズ購入に向けてリサーチしていこうと思います。

 

 

今日の気になる。

一万円台で買える驚きのレンズ。