やくどうかん。

f:id:maroharu16:20150514153406j:plain

 

こんばんは、まろんです。

 

おおきなかめらをかったとき、ゆきちゃんは

「やくどうかんのあるしゃしんがとりたい」と、言いました。

たまに、ほんとたまにどっぐらんに行きますが、まろんは「らん」しないし、

やっと「らん」しても、ちょうどかめらのぐあいがわるいみたいなので、

ゆきちゃんがなっとくできるしゃしんは、まだとれていないのです。

やくどうかんは、なかなかむずかしいのです。

 

でもこのまえは、「まろんとはるが、はしってるみたい!」と、よろこんでいました。

まろんはりっぱな、もでるなので、しゃしんのちぇっくをしにいきました。

ゆきちゃんはしゃしんを、めいっぱい、かくだいして見ていました。

 

まろんとはるは、ひかえめな、いぬなんです。