【脂肪腫切除】シーズー犬まろん手術後12日目

シーズー犬まろん 脂肪種の手術

 

※おねがい

本日の日記は手術後の画像を含みます。傷や血が苦手な方はお控えください。

 

完全に抜糸しました!

あまりにもまろんが傷を舐めず、というか届かないというのもあるんだろうけど。なので今までかさぶたがずっと残ってる状態でした。

「そろそろ舐めて、かさぶたとってくれたらええんやけどね~。」と先生。

かさぶたがずっとあると創傷の治癒過程がさまたげられるようで、ピンセットではがしてくれました。

 

まろん、それでも気にならないの?にぶいの?にぶすぎるのか!?

 

脂肪腫手術後12日目

うぅ~...てかてかしてる...

 

下の方はかさぶたが簡単にはがれたので周囲がけっこうきれいになってます。上の方もかさぶたはあるけど、無理せず。

 

シーズー犬まろん 背中に脂肪腫の手術跡

こんな傷があっても1にほねっこ、2にほねっこ。

 

人間にしたら背中にばすっとでっかい傷があるようなもの。こんなんあったら痛み止め飲もうが何しようが、正気保てませんよね。

犬ってすごい。すごいよ、まろん

 

シーズー犬まろん

ほねっこなげてくれいっ

 

あしたもげんき!