【脂肪腫切除】シーズー犬まろん手術後30日目

シーズー犬まろん 脂肪種の手術

 

※おねがい

本日の日記は手術後の画像を含みます。傷や血が苦手な方はお控えください。

 

まわりの毛がのびてきて、毛をめくらないと見えないくらいになりました。

 

脂肪腫手術後30日目

かさぶたも自然になくなり、傷全体が白っぽい、ピンクっぽい色の皮膚です!指でなぞってもでこぼこ感はほとんどありません。マーキングの線はまだ残っていますね。

 

この皮膚がピンクっぽいところの範囲は、もう少し小さくなると思います。

でもここから毛が生えることはありません。コブの状態のとき、皮膚は「お前はもう死んでる」状態でしたからね。きっと毛根もすべて死していたのでしょう。毛がのびれば目立たなくなると思います。

 

皮膚自体の色はこれから先まだ変化があるのか、もうちょっと観察を続けてみようと思います。