【脂肪腫切除】シーズー犬まろん手術後9日目

シーズー犬まろん 脂肪種の手術

 

※おねがい

本日の日記は手術後の画像を含みます。傷や血が苦手な方はお控えください。

 

脂肪腫手術後9日目

手術直後から縫合部周囲の肉は腫れ、というか肉を寄せて縫っているのでどうしても皮膚がつっぱったような感じがありました。ここまでの日数でその盛り上がったような感じが少しずつなくなってきています。

かさぶたがは相変わらずぽろぽろしてきているのと、浸出液が少しずつあるので、それが乾いて黄色のぽろぽろになっています。とれるとこだけティッシュでさっと除去しました。